BLOG

株式会社キティー・ブログ

食品事業部の営業担当者、バイオ事業部の研究員が更新するブログです。
おいしいものや、乳酸菌の情報を発信していきます!

18

2020-09

2ヶ月ぶりの出張

昨日から約2ヶ月ぶりの出張で九州に来ています。

昨日、福岡に入り、夕方に鹿児島に移動。

九州新幹線は、ピクサーで模様替え。

DE7785B1-FA65-4AE9-8B15-93F1513FD7AF.jpeg

B69B1B42-966A-4BB0-B4B3-310A9574D5CB.jpeg

羽田空港の人はまばらでしたが、福岡行きの飛行機は満席ではありませんが、3人シートに2人は在席しており、まあまあ移動している人も多い気がしました。

現在、Go To トラベルの恩恵を受け、大分出張費も抑えられており、お得感はあるもののホテルなどもいろいろと制限があり、いつもとはやっぱり違う出張です。

今日は、午前中に桜島へフェリーで渡り、お客様のところへ。雨なので景色はあまり良くはないかも。

昨夜は、鹿児島の居酒屋で魚と鶏の鉄板焼きをいただきました。

お店は、泊まったホテルに近い『魚ロギョロ』

名前の通り、お魚中心のお店でした。

まずはお刺身の盛り合わせ。

C4B6713E-466E-49FC-833B-657830527DBA.jpeg

6種類のお刺身で、値段は980円

775A355F-5E63-4916-A71F-3E0F3194138E.jpeg

地鶏の鉄板焼き。これは、ホテルのクーポンでサービス品。

コリコリした食感と柔らかい鶏肉の食感。両方味わえる。

付け合わせの柚子胡椒で味を変えるとお酒も進みます。

943AC1A6-5AA4-46D2-86FD-90F3A8B3ECDE.jpeg

魚のすり身に紅生姜が練り込んである、魚ロッケ。

はじめて食べる料理。

山葵とオリーブオイルのソースをかけて食べます。

紅生姜の塩味とワサビオイルが良く合います。

鹿児島の夜の街も人手が少なく、まだまだコロナの影響が続いている感じです。

ただ、お店の方は元気いっぱいでサービスしてくれました。

元気に溢れた街並みに戻る事を1日も早く願っています。

13

2020-09

捨てる勇気

大型台風が過ぎて、朝晩と過ごしやすくなりましたが、日中はまだまだ暑日が続いています。

この季節の変わり目は、風邪をひきやすいので、気をつけなければ。

ただの風邪かコロナか不安になってしまうので。

先日、マネジメントのセミナーに行ってきました。

そこで学んだのは、イノベーションで成功するには?

その中で印象に残ったのは、事業を捨てる勇気。

なんでも捨てるのではなく、古くなった事業。

事業を進めている中で、古くなっている事に気づかない、そして気付いた時には儲かっていない事業となり、会社の資源配分を間違ってしまう。

古い事業に人、物、金を使ってしまい、新しい伸びている事業に資源を配分しない事がるので、古い事業は迷わず捨てる勇気が必要だと。

古い事業とは、既存の事業はすでに古くなっていると思わなければならない。

ただし、やめる時は感覚でやめるのではなく、何事にもルールを決めておく事が重要。

そして同時に実施するのがイノベーションから新しい事業を常に取り組む体制を準備する。

やめる事と新しい取り組みは常に同時に実施しなければ、会社を大きくする事が出来ない。

全てにおいて、基本は大切で基本を知らないと全てが感覚で実施されるので、事業としてはとても不安定になる事が理解できるセミナーでした。

感覚は特にはとても重要ですが、それには裏付けた過去の経験と実績があるからこそ、その感覚が生きてきます。

そこに基礎があると更に強くなれる。

まだまだ勉強足りずです。

最近のランチも暑いので外で食べる事が減りました。

いかに会社の近くで美味しいランチを済ませるか大きな課題です。

前から気になっていた、会社の裏にある立ち飲み居酒屋。お昼は、海鮮丼を500円で販売をしています。

77D1384A-6FB4-41A7-8275-A265A52205F8.jpeg

立ち飲み屋は、どうしても安いが品質がイマイチというイメージがあるので、足が遠のいていました。

近所のお客さんも良く使っているとの情報もあり、まずは試しにとお持ち帰りで買いに行きました。

会社からも徒歩1、2分で近いので立地も良い。

毎日日替わりで、海鮮丼を提供していて、先週2回利用した海鮮丼を紹介。

4EE9E9FC-0EF2-4625-A718-E8288AB4297C.jpeg

1日目、漬マグロに、イワシとアジの刺身が乗った海鮮丼。

イワシは脂がノリノリ、マグロ漬けも赤身だけでなく、脂が乗った中トロもあり、ご飯も結構多めでコスパはかなり良いです。

19C85C24-CB57-4FD0-ADCC-7E33718AE329.jpeg

2日目、ハマチの刺身にイワシの刺身、シラスが乗った海鮮丼。

ハマチの量も多く、満腹です。

ワンコインでこの品質と量、すっかりファンになってしまいました。

灯台下暗し、自分の固定概念ではなくまずは試す事とは、まさにこの事。

06

2020-09

練習と事前準備の大切さ。

9月に入り、朝方は少し涼しくなってきましたが、ゲリラ的な雨が増えています。

台風の影響もあるとは思いますが、今日も野球の試合中にゲリラ豪雨があり、結局来週に継続試合として延期となりました。

9月は大型台風が九州を2度通過するなど、自然災害が少し心配です。

昨年も千葉に大きな被害をもたらした台風よりさらに大きな規模で関東にも襲ってくるのではと。

今年は、コロナも含めて自然災害との戦いになっています。

さて、この数ヶ月お客様への訪問機会も減り、話をする機会、提案する機会も減った事で、自分の思った通りに口から言葉が出てこない事が多くなってきています。

先日、久しぶりに商品説明を新しいお客様に実施した際に、頭で考えていた通りに口が動かず、途中でトチってしまい、そこから何故か緊張してしまい、さらに言葉が出てこない。

自分では、営業し始めた当時を思い出してしまいました。ただ、そこまで酷くはなかったと思いますが。自己採点では30点ぐらいの出来でした。

スポーツも音楽も、常に同じ練習をして過信せずに自分の技術に磨きをかける。

お客様に常に会い、話をしていた時はそれが本番兼練習(経験)となり、知らないうちに磨きがかかっていたのが、当たり前になっており、自分自身に過信が生まれていた。

練習の必要性また事前準備の大切さを、再認識した経験でした。

言葉は、使わないと忘れてしまう危険性があるので、やはり言葉のコミニュケーションが大切です。

ラインやメール、コミニュケーションの取り方が多岐に渡っていますが、人として折角頂いた言葉を大切にしたいと思います。

最近、家飲みが多くなり、セブンイレブンの冷凍食品に重宝しています。

昨日は、唐揚げと豚しゃぶをつまみにのんびり家飲み。

99B251A3-C5D2-4DC4-9395-46F482C5D018.jpeg

ビールは、静岡県限定の『ふじのくに限定ビール』

唐揚げは、味は良く染みて美味しい。職業病でやわらかさや食感に意識が集中してしまいます。

私にとっては、少しやわらかすぎる感じですが、このやわらかさが今はトレンドなのかも。

ただし、ひと昔の唐揚げと比べたら、レベルは高くなりました。

昔は、柔らかいだけで、衣はベチャベチャで決して美味しいとは言えなかった。

この値段でこのクオリティー、家で唐揚げを作る人が減った気持ちがわかります。

豚しゃぶは、かみごたえのあるやわらかい豚肉とポン酢がよく合います。

おろし感がもう少しあると、更に良いです。

家にポン酢がある人は、おいポン酢をすると美味しくなります。

レンジで温めると柑橘系の香りが少し飛んでしまうのかも。。

レパートリーが多い冷凍食品。とても重宝しています。