BLOG

株式会社キティー・ブログ

食品事業部の営業担当者、バイオ事業部の研究員が更新するブログです。
おいしいものや、乳酸菌の情報を発信していきます!

07

2021-09

働いている感覚

緊急事態宣言も9月末まで延長される事がほぼ確実になり、在宅勤務も延長する予定。

昨年の4月にも在宅中心に勤務を実施していた時の気持ちと少し変化が出てきている印象。

昨年の在宅勤務は、心の準備もなくいきなりの在宅勤務でいろいろと考える余裕すらなかったのですが、今回の在宅勤務は、過ごし方にも慣れてきたのか、在宅が増えてくると会社への帰属意識が薄れていく感覚が出てきている感じがします。

また、人に見られていない事に慣れてきて、自分の時間軸で仕事をしてしまう。

会社への帰属意識が薄れていく事で、働いている感覚と普段の生活に境目がなくなってしまい気づかないうちに惰性で働いている状況になっていることがあります。

働いている目的をしっかりと持っていないと、自ら仕事を生み出さなくなり、言われた仕事だけをこなし、成長もせず生産性もまったく上がらない。

昨年、在宅勤務を実施した時は生産性がお落ちる事をとても危惧しましたが、特にそんなことはなく、逆に生産性が上がったところもありました。

1年以上たって、今回の在宅は気持ちの持ち方によっては、人によって成長と生産性に大きな差が生まれるかも・・。

とはいえ、このコロナ感染が収まらない限りはこの状況を続けていく必要があり、自分に対して今まで以上に厳しくして、働いている感覚とその成果に貪欲なっていかないと、何に対して働いているのかを見失ってしまいそうです。

この環境下で目に見える結果を出せる人は、身心共に強い。

一番、大切なのはどこの場所で働いていても、仕事をしている目的とその結果を明確にして、普通の生活とメリハリをつけていく事が大切な事だと痛感。

サラリーマン生活をしていく中で、今回の経験はいろいろと考えさせてくれて、いろいろな行動パターンを試す事もでき、新しい考えを生み出してくれる。

もう少し、このコロナ環境からいろいろな事を感じて学んで楽しみたいと思います。

今月は、息子の25歳の誕生日。

娘も久しぶりに週末、仕事が休みだったので家族で久しぶりの外食へ

浦安のイクスピアリにある【今半】ですき焼きを頂きました。

IMG_8386[1].JPG

テーブルごとに鍋を用意してくれるので、それぞれがすきやき、しゃぶしゃぶと別々のメニューを選べるのがうれしい。

私と娘はすき焼き、妻と息子はしゃぶしゃぶ・・・。

IMG_8388[1].JPGIMG_8389[1].JPG

程よい脂が入ったお肉は、美味しいです。

今半はすき焼きの割したがとても美味しく、ご飯によく合います。

緊急事態宣言下、お酒が飲めないのが寂しいですが、外食はやっぱり良いですね。