BLOG

株式会社キティー・ブログ

食品事業部の営業担当者、バイオ事業部の研究員が更新するブログです。
おいしいものや、乳酸菌の情報を発信していきます!

24

2020-07

4つの特許

出来事

こんにちは。

KT-11研究員です。

コロナウイルスの感染拡大が止まりません。これから気温の上昇とともにマスクの着用もつらくなってきますね。

そうなると、飛沫を防ぐ効果が見込めるフェイスガードもありかな、と思う今日この頃です。

さて、前回は特許の話題に触れたので今回も特許ネタで行こうと思います。

当社が開発したクリスパタス菌KT-11に係る特許が合計4つあることを前回のブログで御紹介していました。

具体的には以下の4つです

①新菌株ラクトバチルス・クリスパタスKT-11、KT-23、およびKT-25を用いた抗アレルギー用組成物, 特許第4921499号.

②抗アレルギー用組成物, 特許第4942831号.

③化粧料用組成物, 特許第5715666号

④レストレスレッグス症候群改善用組成物, 特許第5873904号

①は、信州大学との共同研究によって生まれた発明です。クリスパタス菌KT-11が他の乳酸菌と比べて圧倒的に抗アレルギー効果が高いことを明らかにし、特許として認められました。

②は、①と同じく信州大学との共同による発明です。クリスパタス菌は他の乳酸菌と組み合わせることで、さらに抗アレルギー効果が高くなるというものです。

③は、クリスパタス菌は化粧品としても利用でき、皮膚の健康維持に寄与できるというものです。

④は、国内で500万人近くが罹患しているというレストレスレッグス症候群に対して効果があるというものです。

このように、マニアックな内容からメジャーなものまで幅広くクリスパタス菌KT-11は特許を取得しているのです。