BLOG

株式会社キティー・ブログ

食品事業部の営業担当者、バイオ事業部の研究員が更新するブログです。
おいしいものや、乳酸菌の情報を発信していきます!

29

2021-09

規制緩和か

KT-11研究員による日々のぼやき

こんにちは.。

さて、福島第1原発事故後の日本産食品の輸入規制について、米国政府が現地時間9月21日に撤廃としました。

政府は農林水産物・食品の輸出拡大に弾みがつくと期待しています。

ただ環太平洋連携協定(TPP)に加入申請した中国のほか、韓国や香港を含め計14カ国・地域は輸入停止などの措置を維持しており、政府は規制撤廃の働き掛けを続けるとのこと。

米国が規制を解除した対象は福島県や宮城など14県で、福島産のコメや各地の原木シイタケなど延べ100品目に及びます。

健康食品の輸出においても、まだまだ規制が厳しい国はあります。

粘り強く緩和に向けて活動していかなければなりませんね。

27

2021-09

いよいよ解除か

こんにちは。

KT-11研究員です。

いよいよ全国的に発出されていた緊急事態宣言や蔓延防止法の適用が解除されるようです。

思えば、今年に入って東京都内は蔓延防止、あるいは緊急事態宣言が途絶えなくずっと続いていました。

今年に関して言えば、飲食店をはじめとするサービス業は本当に大変な半年になったはずです。

早く飲みに行きたいですね!

06

2021-09

乳酸菌の新しい知見

こんにちは。

KT-11研究員です。

さて、乳酸菌の新たな効果です。

株式会社明治と東京大学は、乳酸菌「Lactobacillus plantarum OLL2712」(以下、MI-2乳酸菌)を含むヨーグルトを糖尿病予備群の成人が摂取することによりHbA1cが低下することを確認し、同乳酸菌が糖尿病の発症リスクを低減する可能性があることを見いだしたようです。

この研究成果は、2021年6月1~2日に開催されました「第25回腸内細菌学会学術集会」にて発表されるとともに、当研究成果は、2020年1月31日に国際学術誌の「Nutrients」に掲載されています。

MI-2乳酸菌がHbA1cを低下させた作用機序は、腸管免疫系のIL-10産生を誘導することで内臓脂肪組織の慢性炎症を抑制し、その結果としてインスリン抵抗性を改善することで糖代謝の悪化を防ぎ、日々の血糖コントロールを良好にした結果であると考えられます。

乳酸菌の万能性もすごいです。

明治さんのヨーグルトは、ピロリ菌対策にLG-21、風邪対策にR-1、痛風対策にPA-3とターゲットごとに作り分けられています。

今回の乳酸菌が使用されたヨーグルトはどんな商品となるのか楽しみですね。