BLOG

株式会社キティー・ブログ

食品事業部の営業担当者、バイオ事業部の研究員が更新するブログです。
おいしいものや、乳酸菌の情報を発信していきます!

30

2017-03

さくらの花

出来事

バイオ事業部です。

 

ここ数日暖かい日が続いていますね。

でもたまに寒くなる季節の変わり目、体調管理には気を付けたいと思います。

 

会社のすぐ近くにあるいつも一番早く咲く桜の木の今日の様子です。

IMG_8945.JPG

 

昨日くらいから開花が進んだようです。

 

私は桜の花が咲くとなんとなく焦った気持ちになります。

理由はいつも考えますがよくわかりません。笑

 

 

季節の変わり目にクリスパタス菌KT-11はいかがですか?

 

21

2017-03

春分の日とイースター

バイオ事業部

 

 

3月20日、月曜日は春分の日でした。

(追記:はじめ4月となっていましたので修正しました)

 

春分の日って どんな日かご存知でしょうか。

 

 

内閣府のサイトを見ると以下のようになっていました。

『名称:春分の日、日付:春分の日、 趣旨:自然をたたえ、生物をいつくしむ』 とのことです。

http://www8.cao.go.jp/chosei/shukujitsu/gaiyou.html

 

多くの人にとっては、

そろそろ春を感じる時期なので、外へ出て自然や生命を肌で感じ、頑張っていきましょう、

ということかなと思います。

普段、生物を扱っている弊社事業部としては、扱っている生物に感謝をする日でもあります。

 

春分の日の日付は「太陽が春分点を通過する瞬間を含む日」としているため年によって多少変わるようです。

http://www.nao.ac.jp/faq/a0302.html

 

 

春分の日と言えば、日本でも認知されてきた『イースター』ですが、

こちらも春分の日を基点に日付が決まります。

  

イースターの日付は春分の日の後の最初の満月の日となっています。

今年は4月16日だそうです(昨年は3月27日でした)

 

最近は、各社イースターにちなんだ商品をこの時期に販売していて、

今年はどんな商品が出てくるか楽しみです。

 

いつか自社でもレギュラー商品を季節ものに作り替えて

季節限定パーッケージとして売れるような

お客様を楽しませることができる商品を作りたいなと思います!

21

2017-03

農芸化学会

バイオ事業部です。

 

 IMG_8936.JPG

4月19日に農芸化学会で発表をさせていただきました。

発表は、

『加熱処理済み乳酸菌粉末である「KT-11」の原料となる

L. crispatatus KT-11株の表層タンパク質 S-layer protein:SLP)は

加熱や酵素消化で低分子化しても免疫活性が失われない』

という内容について報告いたしました。

 

 

まとめますと

KT-11は加熱加工をしたり、胃で消化されても

健康に関する効果が期待できる可能性があるというお話になります。

 

 

 

弊社の発表会場へ足を運んでいただいたお客様をはじめ、

関係者様、座長の先生ならびに運営に尽力されたみなさまに

この場をお借りして厚く御礼を申し上げたいと思います。