RECIPE

レシピ

お肉・魚介をやわらかくおいしくする製品を使った、おいしいレシピ集をご紹介いたします。
ヴィネッタ以外の商品(粉末梅ソフト、梅ソフト、やわらか職人、ミートアッパーなど)でも、
ヴィネッタと同様の使い方でおいしく仕上がります。

豚の角煮

じっくりと煮込んで、味がしみ込んだとろっとおいしい角煮です。

このレシピで使用しているのは・・


材料

ヴィネッタ3%溶液 400g程度(お肉がひたひたに浸る量)
豚バラ肉(ブロック) 800g
ネギの青い部分 2本
生姜 1片
赤唐辛子 1本

調味料A

100cc
醤油 150cc
砂糖 200g
みりん 100cc
生姜 1片
650cc

作り方

  • 豚バラ肉をヴィネッタ3%溶液に一晩漬け込んだ後、ザルで水気を切る。
  • 鍋に1.の肉と、肉が浸る量の水、ネギの青い部分、生姜、赤唐辛子を入れて火にかけ、90℃で2時間、水から下茹でをする。アクが浮いてきたらすくい取る。
  • 豚バラ肉を流水で崩さないように丁寧に水洗いをし、一口大よりやや大きめにブツ切りにする。
  • 調味料Aを鍋に入れて一度沸騰させたら火を止め、60℃に保ったままに豚肉を1時間浸漬して味を浸みこませる。