RECIPE

レシピ

お肉・魚介をやわらかくおいしくする製品を使った、おいしいレシピ集をご紹介いたします。
ヴィネッタ以外の商品(粉末梅ソフト、梅ソフト、やわらか職人、ミートアッパーなど)でも、
ヴィネッタと同様の使い方でおいしく仕上がります。

とんぺい焼き

大阪のお好み焼き屋さんではポピュラーな一品。小麦粉は使わず、卵でとじるのでヘルシーです。カレー味の炒めキャベツがアクセントに。

このレシピで使用しているのは・・


材料

ヴィネッタ3%溶液 100g程度(お肉がひたひたに浸る量)
豚バラ肉 200g
キャベツ 中1/4個(約120g)
玉ねぎ 中1/2個
あさつき 3本
3個
サラダ油 大さじ2
少々
胡椒 少々

調味料A

カレー粉 少々
少々
胡椒 少々

調味料B

お好み焼き用ソース 45g
ケチャップ 30g
マヨネーズ 適量

作り方

  • 豚バラ肉はヴィネッタ3%溶液30分間漬け込んだ後、ザルで水気を切っっておく。
  • キャベツは太めの千切りに、玉ねぎは薄切りにする。
  • フライパンにサラダ油を熱してキャベツを炒め、調味料Aで味付けをして皿に取る。
  • フライパンにサラダ油を熱して玉ねぎを入れて、しんなり半透明になるまで炒める。更に 1.の豚バラ肉を加えて、軽く焼き色が付くまで炒める。塩・胡椒で味を調えた後、小口切りにしたあさつきを散らす。
  • 卵を溶きほぐし、塩・胡椒を加えて混ぜて4.の具材に回しかける。蓋をして、やや弱火で半熟に固まるまで2~3分間焼く。
  • 5.に3.のキャベツを乗せ、挟むように2つに折りたたむ。
  • 調味料Bを混ぜ、とんぺい焼きにかける。お好みでマヨネーズをかける。