RECIPE

レシピ

お肉・魚介をやわらかくおいしくする製品を使った、おいしいレシピ集をご紹介いたします。
ヴィネッタ以外の商品(粉末梅ソフト、梅ソフト、やわらか職人、ミートアッパーなど)でも、
ヴィネッタと同様の使い方でおいしく仕上がります。

鴨ロース・赤ワイン風味

赤ワインにお醤油や鰹節のうま味を加えた、おいしい鴨肉料理です。記念日のメニューにぜひ!

このレシピで使用しているのは・・


材料

ヴィネッタ4%溶液 125g程度(お肉がひたひたに浸る量
合鴨ロース肉 250g(1枚)
少々
胡椒 少々
鰹節 3g

調味料A

だし汁 1カップ
50cc
味醂 100cc
砂糖 小さじ2
醤油 50cc
赤ワイン 1カップ

作り方

  • 合鴨ロース肉は常温に戻しておき、余分な脂肪を切り落として、皮目に格子状に切れ目を入れる。
  • 1.をヴィネッタ4%溶液一晩漬け込んだ後、ザルで水気を切り、軽く塩・胡椒をする。
  • 熱したフライパンで、皮目から油を出すように焼く。両面色良く焼く。
  • 鍋に調味料Aを入れて火にかけ、沸騰したら鰹節を入れて、ペーパータオルでこす。
  • 4.が熱いうちに焼いた鴨を入れ、クッキングシートで落とし蓋をする。弱火で10分間煮て、粗熱を取った後、密閉容器や袋に入れて一晩冷蔵庫で寝かせる。
  • 合鴨ロース肉をスライスし、仕上げに水菜を飾る。