梅ソフト UME SOFUT

そのメニューに、「やわらかさ」という隠し味。

梅酢のチカラで、肉や魚介をもっとやわらかく、ジューシーに。
幅広い食材・メニューにご活用いただけます。

製品特長

焼き縮みを抑え、
歩留まりが向上

焼き縮みを抑えることで、お肉がボリュームアップします。コストダウンにつながります。

豚モモ肉を粉末梅ソフト4%溶液に2時間浸けこみ、焼成しました。

お肉・魚介をやわらかく

焼き縮みを抑えることで、お肉がやわらかくジューシーに仕上がります。酵素は使っていないので自然な食感を保ちます。

粉末梅ソフトで処理した豚モモ肉と無処理のものをテクスチャーアナライザーでせん断測定を行いました。数値が小さいほどやわらかい事を意味します。

お肉・魚介の旨味アップ

お肉・魚介の旨味を引き出します。また外国産のお肉や冷凍魚の臭みを抑える効果もあります。

粉末梅ソフトで処理した豚ロース肉と無処理を味センサーで分析しました。無処理の豚肉の数値を0とした場合の結果です。

※旨味(先味):アミノ酸、核酸由来の出汁味
※旨味コク(後味)持続性のある旨味
データ分析:(株)味香り戦略研究所


対象食材

  • 鶏肉料理
  • 豚肉料理
  • 牛肉料理
  • 魚介類の料理
  • その他のお肉料理

調理法

焼く、煮る、揚げる、蒸す等


使い方

液体梅ソフトは9~15%溶液(7~11倍希釈)、粉末梅ソフトは2~4%水溶液を作ります。

お肉やお魚が完全に浸かる程度の液量(対肉15~50%)で30分から一晩浸漬してください。

浸漬後、ザルなどで十分に水気を切ります。

その後通常の手順で味付けをして、焼く、煮る、揚げる、蒸すなどの加熱調理をしてください。

*「浸け込み」「タンブリング」などの処理をしたお肉、魚介類は中心部まで十分に加熱をしてください。


梅ソフト UME SOFUT 梅ソフト UME SOFUT
形状 液体 粉末
原材料 梅酢、食塩、発酵調味料、pH調整剤 梅酢、食塩、デキストリン、発酵調味料、pH調整剤
賞味期限 製造日より未開封1年(要冷蔵) 製造日より未開封1年(冷暗所)
荷姿 20kg(バッグインボックス) 10kg(1kg×10袋/ダンボール)
食品に使用した
場合の表示例
果実調味料、pH調整剤または炭酸ナトリウム
使用上の注意 加工食品原料にのみご使用ください。開封後は密封し、お早めにお使いください。
衛生上、一度使用した水溶液は再使用しないでください。

粉末梅ソフトは環境への取り組みを評価され、2011年度【日食優秀食品素材賞】を受賞しました。


梅ソフトを使用したおすすめレシピ


一般・ご家庭向けの商品はこちら

国産梅酢使用 梅ソフト 果実のチカラでおにくやわらか

製品カタログ