BLOG

株式会社キティー・ブログ

食品事業部の営業担当者、バイオ事業部の研究員が更新するブログです。
おいしいものや、乳酸菌の情報を発信していきます!

29

2020-08

腸の病気

出来事

こんにちは。

KT-11研究員です。

安倍首相が辞意を表明しました。

その退任理由とされているのは安倍首相の健康問題。持病である潰瘍性大腸炎の再発・悪化と言われています。

潰瘍性大腸炎とは、大腸の粘膜に潰瘍やびらんなどの慢性的な炎症が起こる病気です。腸の難病と呼ばれるクローン病とならび、炎症性腸疾患の代表的疾患として知られています。

1975年から厚生労働省の特定疾患に認定されており、潰瘍性大腸炎と診断された患者さんは治療費が公費で補助されます

実は、潰瘍性大腸炎の原因や詳細なメカニズムについては、現在のところあまりわかっていません。

消化管の炎症は、遺伝的な要因や環境要因などが複雑に絡み合い、異常な免疫応答を引き起こした結果として起こると考えられています。

一部の患者さんでは、近親者に炎症性腸疾患の家族歴が認められ、潰瘍性大腸炎の発症に関連すると考えられる遺伝子は、数多く同定されています。

近年では、ヤクルトがビフィズス菌飲料を炎症性腸疾患の患者に飲用させると再発を抑制できることを報告するなど、プロバイオティクスによる炎症性腸疾患の改善効果に注目が集まっています。

https://www.yakult.co.jp/institute/report/pdf/science_No4.pdf

当社のビフィズス菌KMH0001はおなかの調子を整え、炎症を抑えることが分かっています。

炎症性腸疾患の予防改善が期待できるかもしれませんね。